トップ>記念誌印刷>周年に必要なことに関して>記念誌は楽に作ることが出来ます
周年に必要なことに関して

記念誌は楽に作ることが出来ます

記念誌の作成は当社なら楽に作ることが出来ます。

1ー表紙+校歌+校旗+教育目標+目次

2-あゆみ(年表+写真)

3-現在の児童&生徒の様子(四季の行事、一日、生徒会活動、部活動、委員会活動等)

4-PTA、実行委員会、周年記念行事、教職員(写真+名簿

5-クラスページ

ほぼこの5つに分かれます

レイアウトや色合いにこだわりが無ければお任せでできます。

そうなればお客様は写真を集めて終わりです。

あゆみは過去の記念誌記念誌と足らなければ卒業アルバム、この2点から写真を接写またはスキャンして、年表は紙ベースをデータ化するので心配ありません。

最近10年の年表や写真をご用意いただけば終わりです。

クラスページは年度当初に写真&氏名&コメント承諾をいただいた結果で、写真のみ、写真+コメント、コメントのみ、写真+コメント+氏名、に分かれます。

コメントはいまな今はほとんど活字です。このデータは氏名+コメントを繰り返しベタ打ちすれば終わりです。(データはワード、エクセル、一太郎等なんでも対応します、*罫線は要りません)

あとは納品日からの逆算で通常の3回校正をしてあとは納品です

何が一番大変か、と言われると材料である写真、挨拶、コメントがすぐに集まらない点です、どこの学校でも1回で原稿がそろったところはありません。

これも締切を決めて取り立てるしかありません。行事の写真で最新のを入れたいときは納品の1か月前なら間に合います。

ページ割りもも分からなければ当社で提案いたします。

結論は材料である写真とコメント(挨拶文含)をあつめればどうにかなります。

是非ご検討ください。03-3812-0241