記念誌のあゆみ(歴史)の作成について

記念誌の中で当社が一番重要視しているのがこの歩みです。

歴史があるから周年事業ができるので、これを疎かにしてはいけません。

しかしどのように作れば良いかが分からないとよく言われますが、当社では最初の説明で、資料をもらえば全て作成します、と伝えています。

資料としては、通常は過去の記念誌、卒業アルバムで写真をスキャンし、コラムと年表をデータ化します。

この学校のように100周年となると、今後の周年を迎えたときに、歴史は100周年を見れば大丈夫となります、したがってできるだけ多くのしかも正確な年表を必要とします、そこで学校の校長室になる金庫から学校沿革史を取り出して、そこから全頁99年分の沿革史を接写し(400枚前後)、それをデータ化し、そこから特別な行事(校長着任、工事関連、研究発表、表彰、10年ごとの周年等)だけを抽出して作成します。そこにスキャンした過去の記念誌や卒業アルバム、撮影したアルバムからの写真を入れ込んで編集したのが上記の見本です。見開きで10年がの望ましいです。

当社ならここまで行いますので先生方は大助かりです。地域の方も仕上がりを楽しみにしています。

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031