記念周年校訪問ーブログ29

5/29に都内の周年校に伺いました、校長先生は区内前任校で、副校長先生も区内別の前任校で周年でお世話になった先生です、当然当社に全て仕事をお願する予定でしたが記念誌は地元に出さないと関係がまずくなるので仕方なく頼むことにしたのですが、見積もり額が40P700冊表紙+本文オールカラーの見積もりが当社と地元の印刷屋では2、5倍の開きがあり、地元がいかに高いかを物語っています。

したがってその業者に当社の見積もりを見せてやっと値段を下げても2倍の価格です、下町の学校事情ではよくあることです、必ず見積もりを取って比較すると地元がはるかに金額が高いにもかかわらず地域とのつながりでそちらに記念誌の仕事を回す傾向があります、こうなると値段ではないのでなんともいたしかたない状況です

しかも航空写真のデータもそのまま当社なら無料でもらえるところが有料になってしまうことがありますので余計な支出を要することになります

結局当社は案内状一式、航空写真、クリヤーファイル、下敷き、年表ボードを引き受けることとなりました

このように台東区、荒川区、足立区、江東区、墨田区では値段だけでは事が進まない状況があります、とても難しいですね

2020年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031