周年記念誌の知識6-クラス枠の紹介

記念誌でクラスページを設ける学校様には当社から枠の見本を提供しております。

これは活字、直書きどちらでも使えるようになっています。

見本は左側が直書き用、右側が活字用になっております。

直書きの場合枠内が白か薄い色の方が字が見やすいための措置をとっております。

場合専用の用紙があり、実際に載せるサイズより大きめのものを用意して子どもたちが少しでも書きやすいものを提供します。

その後子どもたちからの直書きを集めて、そのまま載せるか?それとも先生が読んで読みずらいかなや漢字をそれらしい字体で直すかの作業があります。(書いた用紙に直接テープホワイトで消してから書きなおします)

またその内容がふさわしいかの判断も先生が行います。

例えばテーマをどこの学校でも決めますがその際に将来の夢 で書かせたところなかには人をだましてお金持ちになりたい と書いた児童がいて却下になりました。

校正は文字をスキャンして枠に入れたものをプリントしてそれに赤字で書き込みます。

その際に字で棒が1本足りないとか、読みずらい文字がある場合は画像で直します。書き直しは極力しません。子どもに再度かかせると前の方が良かった、になるケースがほとんどなので。

以下事例です、枠の無いタイプもあります。

%E7%9B%B4%E6%9B%B8%E3%81%8D%EF%BC%91.jpg %E7%9B%B4%E6%9B%B8%E3%81%8D%EF%BC%92.jpg %E7%9B%B4%E6%9B%B8%E3%81%8D%EF%BC%93.jpg %E7%9B%B4%E6%9B%B8%E3%81%8D%EF%BC%94.jpg

 

その他の手間のかからない直書きの方法はA3の色画用紙に直接様々な枠内に書いたコメントを貼り、それを当社の方でスキャンする方法が時間も費用もかかりません。

下半分を使い、A3のものをスキャンして縮小して約A5サイズに収めました。↓

%E6%89%8B%E9%96%93%E8%A6%81%E3%82%89%E3%81%9A%EF%BC%92.jpg %E6%89%8B%E9%96%93%E8%A6%81%E3%82%89%E3%81%9A%EF%BC%91.jpg  

活字の場合は子どもたちからのコメントを先生方ワード等でベタ打ちしていただいたものをデータとして活用し、それを編集者が枠に流し込む作業をするのに最適です。

基本は出席番号順に載せていきます。

最近の子どもの氏名は音を漢字であてはめているので漢字への変換がしずらく時には作字しないとだめな氏名もあります。

基本1年生、2年生はひらがなと習った漢字の混合になりデータ化するとき以外にやりにくい一面もあります。それでも氏名は全て漢字を望む保護者が増えているの現状です。

こちらの校正の方が直書きより大変です。納品後修正があってシール対応したケースが毎年のようにあります。原因は担任に先生の見落としが大半です。あっていると思って見過ごすのです。ですから担任で無い異学年の先生に名簿を見ながら確認していただくことをお勧めしております。

他のページに修正がでても影響は少ないですが、児童の氏名の間違いは保護者からのクレーム対象になるので要注意ですので少なくとも1回以上は余計に校正をお願しております。

活字の見本です↓

%E6%B4%BB%E5%AD%97%EF%BC%91.jpg%E6%B4%BB%E5%AD%97%EF%BC%92.jpg

 

以下オリジナル枠見本です 。

%E6%9E%A0%E8%A6%8B%E6%9C%AC%EF%BC%91.jpg %E6%9E%A0%E8%A6%8B%E6%9C%AC%EF%BC%92.jpg %E6%9E%A0%E8%A6%8B%E6%9C%AC%EF%BC%93.jpg %E6%9E%A0%E8%A6%8B%E6%9C%AC%EF%BC%94.jpg %E6%9E%A0%E8%A6%8B%E6%9C%AC%EF%BC%95.jpg %E6%9E%A0%E8%A6%8B%E6%9C%AC%EF%BC%96.jpg %E6%9E%A0%E8%A6%8B%E6%9C%AC%EF%BC%97.jpg %E6%9E%A0%E8%A6%8B%E6%9C%AC%EF%BC%98.jpg %E6%9E%A0%E8%A6%8B%E6%9C%AC%EF%BC%99.jpg
2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31